努力が足りないんじゃなくて、反復の数が足りてないだけ

読書
こんにちは、
充電89%なのにスマホの電源が
落ちて困っている、やっさんです。
 
 
僕はスマホ依存症ではないと
思っていましたけど、使いたいときに
使えないとやっぱ不便ですね。
 
 
ちょっと、
調べごとしたいときとか。
 
「ググればすぐ分かるのにぃ」
 
ってなっちゃいます笑
 
 
3年位使ってるスマホなんで
バッテリーの寿命でしょうね。
 
潔く買い換えようかな。
 
 
それは、いいとして
 
今日は
「メンタリストDaiGoの幸せをつかむ言葉」
〈思考篇〉の続きになります。
 
 
 
この本はメンタリストである
DaiGoさんがTwitterで
つぶやいた言葉たちなのですが、
 
「自分のことだ!!」
 
と思わされる言葉ばかりです。
 
 
そんな言葉の中から
僕が気になった言葉を書いていきます。
 
 
それでは、いってみます。
 
 

類は友を呼ぶ

 

人は似ている人と付き合い、相手の態度に似たふるまいをする

だから、あなたの周囲の人はあなたの心を映す鏡なのだ

「メンタリストDaiGoの幸せをつかむ言葉」より引用

 

自分の周りを見渡してみれば
自分に似たような人が
集まっていることに気付きます。
 
 
自分がLINEで頻繁に連絡を取る
5人の友達の平均年収が
自分の年収である
 
とよく言いますが、僕は
これ、けっこう当たっていると
思っています。
 
というか、
実際に僕は当たっていました。
 

もし、よかったら
あなたも試してみてください。
 
LINEじゃなくても
自分が特に連絡を取る5人で
大丈夫ですので。
 
 
現状に満足していないのであれば
環境を変えるのも一つの手ですが、
 
それ以上に
自分が魅力的な人間になることが
大事です。
 

お金持ちの周りには
お金持ちが集まります。
 
でも、貧乏人の僕が
お金持ちの人と仲良くなろうとしても
相手にされません。
 
それは、
お金持ちの人が
僕と接するメリットがないからです。
 
僕がお金持ちの人と接する
レベルに達していないということです。
 
 
自分がレベルアップしたいのであれば、
少しでも上のレベルの人と絡むことです。
 
自分よりも上のレベルの人から
影響を受けて、学んで、
吸収して成長します。
 

自分が成長していけば
自分が付き合うようになる人も
変わります。
 
上に行きたいのであれば
包丁を研ぐように
自分を磨いて磨いて
磨きまくることに尽きます。
 
 
その後に
またLINEを開いて
よく連絡をとる上位5人が
どのように変わっているのか
確認してみたいと思います。
 

 

幸せも不幸も連鎖する

 

前向きに生きている人は、その周囲の人までポジティブにすることがわかっている

「メンタリストDaiGoの幸せをつかむ言葉」より引用

 
幸せは連鎖します。
不幸も連鎖します
 
 
例えば、こんなかんじです。
 
職場で大口の取引が
無かったことになり
会社で上司に怒られる
 
→イライラしたまま家に帰って
嫁に当たり散らす
 
→お父さんとお母さんが
喧嘩をしてるのを見て
子供が泣き出す
 
→翌日、子供が学校へ行き
クラスの友達と言い合いになり
喧嘩をする
 
・・・
 
 
という具合に不幸は連鎖します。
 
 
逆に、
幸せは幸せを呼びます。
 
 
この人の顔を見ているだけで
何か前向きな気分になれるんだよなぁ
って人いますよね。
 
なんか、元気もらえる人。
 
 
自分の大切な人を
元気づけたいのであれば
自分自身が前向きに生きることです。
 
それを継続していけば
その輪はいろいろなところで
連鎖していい方向に向います。
 
 
ぷよぷよで13連鎖かます勢いで
幸せの連鎖を自分の周りにも
撒き散らしていきたいものですね。
 
 

とにかく、ハマれ

 
口論する時間も、後悔する時間も、他人を憎む時間もない
 
あなたがまっすぐに目標に向かって進んでいるのであれば

「メンタリストDaiGoの幸せをつかむ言葉」より引用

 
よく三度の飯より○○が好き
などと言いますが、
 
本当に好きなことに
夢中になっている人は、
 
ご飯を食べることも
トイレに行くことも
時間すらも忘れてしまいます。
 
 
そして
後で時計を見て
 
「えー、もうこんな時間」
 
と知らないうちに時間が
過ぎていたことに気づきます。
 
 
口論をしていたり、
後悔をしていたり、
誰かを憎んだりしてるうちは、
 
本気でその物事に取り組んでいない
のかもしれません。
 
 
本気の本気で
物事に没頭しているときは、
それ以外のものは目に入りませんから。
 
 
ストレスすらも
感じている余裕がありません。
 
周りのノイズを気にすることなく
周りが見えなくなるくらい
一つのことにまっすぐ
向かって行きたいですね。
 
 
その時間は大変かもしれないけれど、
それを成し遂げた後に得るものは多く
充実感もハンパないはずです。
 
大好きなことだけにまっすぐ進むのは
僕の理想的な生き方でもあります。
 
狂ったように、
ハマれ!
 
 

だいたいのことは繰り返せばできるようになる

 
努力が足りないのではなく、繰り返しの回数が足りないだけと考えよう

「メンタリストDaiGoの幸せをつかむ言葉」より引用

 
どんなことでも1回目より2回目
2回目よりは3回目といった具合に
回数を重ねていけば、
どんどん上手くなり楽になります。
 
 
回を重ねるごとに
それにかかる時間も短くなります。
 
そして
やり続けることで習慣になります。
 
 
習慣になることで
やることが苦にならなくなります。
 
 
結果が出ない人の多くは
結果が出る前にあきらめて
しまっています。
 
 
レベルが100まで行けば
結果が絶対に出ると
事前に分かっていれば、
 
途中でやめることは
しないかもしれません。
 
 
しかし、
どのくらいレベルを上げたら
結果が出るのかというのは、
分からないことが多いです。
 
 
そうすると、
努力しているのに
なかなか結果が出ない
という状況になり、
 
「こんなに頑張ってるのにー」
 
と思うようになり、
挫折の原因になってしまいます。
 
出口の見えないトンネルを
出口目指して延々と走っている
ような状態です。
 
 
どのくらい努力すれば
結果が出るのかが分からなくても
正しく真剣に努力し続けていれば
いつかは結果が出ます。
 
 
成功する人としない人の差は
そのことを理解して
淡々と努力を積み重ねているのか、
 
途中で
自分には才能がない
と逃げてしまうのかにあります。
 
 
100回ぐらい繰り返せば
大体のことは成功する
 
というようなことを
堀江貴文さんが言っていましたが、
本当にその通りだと思います。
 
 
 
 
 
今日は、ここまでです。
 
 
今回も僕にとっては
納得させられるような
言葉ばかりでした。
 
 
思うだけでなく
実際の具体的な行動を
変えていかなきゃですね。
 
 
 
 
 
それでは、今日はこの辺で。
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました