選択肢は「やる」か『すぐやる』だけだ

読書
こんにちは、
パセリとセロリがごっちゃに
なるときがある、やっさんです。
 
今回は、
「メンタリストDaiGoの幸せをつかむ言葉」
〈行動篇〉の続きになります。
 
 
 
 
 
これで、
この本についての記事は4回目です。
 
 
この記事で〈行動篇〉はラストの予定で、
次回から〈思考篇〉に突入する予定です。
(たぶん)
 
 
まだ、終わりは見えないですが
めげずに書いていきます。
 
 

いますぐ行動しよう

 
何かを始めるのに遅いことなどない
 
こうしておけば良かったと思うなら今すぐ始めよう

「メンタリストDaiGoの幸せをつかむ言葉」より引用

 
実際に始めるのが遅くても
成功している人はたくさんいます。
 
ケンタッキー・フライド・チキンで有名な
カーネル・サンダースは62歳のときに、
ケンタッキーフライドチキンの元祖となる
事業を始めたそうです。
 
 
日本全国を測量して地図を完成させた
伊能忠敬も50歳から勉強を始めたそうです。
 
 
はじめるのが遅くても
やってやれないことはないです。
 
 
仮に、新しいことをはじめて
周りから否定されたり、
笑われたりしたとしても、
それは決して恥ではないです。
 
 
人生で一番若い日は今日です。
 
「もう若くないから」
 
などと、
やらない理由を並べる前に
今すぐ始めることが大事です。
 
 
後悔なんてしても
いいことはないですからね。
 
 

チャンスは消える前につかむ

 
チャンスを逃さないように即決即断をしよう

「メンタリストDaiGoの幸せをつかむ言葉」より引用

 
チャンスはいつどこで
あなたの前に現れるか分かりません。
 
しかも、
そのチャンスはまた来るかも
しれませんが、
 
もう、一生来ないかもしれません。
 
 
僕は優柔不断で決められなくて
チャンスを逃したことが
何度もあります。
 
特売のセール
人数限定のサークル参加
告白することなく過ぎ去った恋愛
後回しにして失った仕事
・・・
 
etc
たっくさんあります。
 
 
大事なのは
急に訪れたチャンスに
反応できるように、
 
チャンスをつかむ習慣を
つけておくこと。
 
そして、
いつ来るか分からいチャンスに備え、
常に準備をしておくこと。
 
 
そのチャンスをつかむのに
ふさわしい人間になるように
努力を続けることです。
 
 
ムダなものは捨てて、
今できることをやって
後悔のない人生を歩んでいきたいですね。
 
 

つぶれない程度自分を追い込もう

 
人間の本当の力は、追いつめられたときにこそ発揮される

「メンタリストDaiGoの幸せをつかむ言葉」より引用

 
目標に向かって
ただただ前に進むよりも、
 
後ろから追いかけられていて
追いつかれたら死んでしまう
くらいの状況で
 
前に進んだほうが
早く目標に到達できます。
 
 
僕は、
わざと出かける前に
ブログを書くことがあります。
 
あと、37分後に出かけなきゃ、
それまでにブログを書かないと。。
 
という状況を意図的に作るんです。
 
ちなみに、
いま書いているこの記事も
朝、出かける前に書いています。
 
 
そうすることで、何の制限もなく
だらだら1時間作業をするよりも
断然効率が上ります。
 
集中力も増します。
 
 
やらざる得ない環境に
身を置くことは
大切なことです。
 
 
家で集中できないなら、
図書館やカフェへ
 
座っていると眠くなるなら、
立ってやってみる
 
スマホを見てしまうなら、
スマホを見れない場所におく
 
 
それしかできない環境を作るのです。
 
 
そうやって、
自分がつぶれない程度に
少しづつ負荷をかけていって
パワーアップしていきたいですね。
 
 

完璧主義を捨てる

 
完璧主義を貫くならスピード完璧主義者になろう
「メンタリストDaiGoの幸せをつかむ言葉」より引用
 
アイデアを思いつくことよりも、それを形にするスピードで価値が決まる

「メンタリストDaiGoの幸せをつかむ言葉」より引用

 
成功するためには、
完璧主義をやめろ。
 
これは、
多くの成功者が本などで
頻繁に言っていることです。
 
 
今の時代は変化が速いです。
 
You Tuberになりたいなら、
とにかく、早くたくさんの動画を
アップすることです。
 
1本の動画に
あーでもない
こーでもない
と一ヶ月とか時間をかけるよりも、
 
 
完璧ではなくても
一ヶ月間
毎日、動画を撮ったほうが
成長が早いです。
 
 
最初は、
クオリティーが低いですが、
やればやるほどうまくなります。
 
要領もよくなります。
 
 
どんなにいいアイデアが
思い浮かんでも形にしなければ
意味がありません。
 
 
めっちゃ、面白いブログの
アイデアを持っていても、
 
ブログを書いてアップしないと
評価されることは永遠にありませんよね。
 
 
僕自身、
完璧主義者だったんですが、
スピード主義を意識するようになりました。
 
 
ブログも1記事に何時間もかけないで、
パパッっと短時間で書き上げることを
意識しています。
 
 
とりあえず、形にすることを考えて
後で修正するようにしています。
 
 
実践してみて、
そのほうが量も質も
上がることに気付きました。
 
 
早く行動したほうが
多くのチャンスを手にする機会が増えます。
 
完璧主義を脱して
スピード重視に切り替え、
行動あるのみですね。
 
 
 
 
以上になります。
 
 
最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。
 
 
冒頭で話した通り、
今回で〈行動篇〉は終わりになります。
 
(フーッ)
 
思ったより長くなってしまいました。
 
 
 
 
結局のところ、
行動しないと何もはじまらなくて
行動し続けている人が成功しています。
 
 
選択肢は
「やる」か『すぐやる』
の二択のみ。
 
 
とりあえず、
やってみること。
 
 
そして、
やり続けること。
 
 
これに尽きますね。
 
 
次回は、〈思考篇〉でお会いしましょう。
 
 
 
 
それでは、今日はこの辺で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました